ブログ割引案件 2020年3月着工 順調です!

水回りの設備一新、リビング、キッチン、和室(→フローリングに)、玄関ドア、トイレ、洗面所を改修!
という内容での工事がスタートして1週間が経ちました。

キッチンは新しいものに交換済みで、仮復旧しております。

最近は中古住宅のご購入が続いていたので、久々の住みながらリフォームです。

設備を復旧しながらの施工は効率だけで言うとけっこう悪いのですが、住みながらリフォームを体験したことがある私としては、住んでいる人はとてもストレスを感じるので、多少かかりましになっても水回りをなるべく潰さずに工事を進めることは重要であると考えております。今週でユニットバスまで仕上げたら洗面所→キッチン→リビングという感じで進めていければと考えております。

コロナウイルスにより、どのメーカーも設備商品が受注ストップという状態の中、非常に順調に工事が進んでいるというのは嬉しい限りです。ぜひこのまま何のトラブルも無く進んで欲しいですね!

今回の工事では、ブログには全然乗せていませんが、Panasonicの1.5mmのフローリング材を多用します。すでに敷居の無い最近のバリアフリー住宅で大活躍するだけでなく、10年くらい前に一部屋だけフローリングを重ね張りしている今回のような事例では、再度重ね張りという訳にもいかず、また別の部屋の床との高さも合わせなくてはいけないので、大活躍するんです!LIXILにもこのタイプのフローリングが出ればいいんですがね。ちなみにこのフロアー材は非常に表面が固く物が落ちても傷がつきにくいんです!Panasonicにはこんなに強い表面処理のフロアーなのに更に上にハードタイプも存在したので、今回は和室をフローリングにするところで同じ柄のハードタイプをチョイスいたしました。※価格は高くなるのですが、表面処理がどれほどなのか見てみたかったので、こちらの希望だったため、お客様には通常版の価格でご提供しています。

本日でユニットバスの配管も完了しましたので、明日は土間コンクリートの施工です!

Optima代表
Optimaの施工が安心でも安価な理由を知りたい方は
こちらの記事を読んでみてください「Optimaが安心・安価な理由」
Optima代表
お電話でごお問合せは0120-388-380まで!

ABOUT US

LIXIL製品が大好きなリフォームアドバイザーです。 数多くのリフォームを手掛けたうえで、中古で購入した自宅もLIXIL製品で統一してリフォームを行ったくらいです。お客様一人ひとりの異なる状況に合わせて、最適なプランをご提案するよう心がけています。
電話でお問い合せ 0120-388-380