【築50年以上の家】水回り一新+間取り変更などなど【ブログ割り案件】

2020年4月中旬~6月末のブログ割り適応案件「築50年以上の家の水回りの設備一新+間取り変更などなど」の記事です。

Optima代表

こちらの工事はブログやチラシなどで宣伝に使わせてもらうという条件で大幅値引きで工事させていただいております。

お客様のご要望

お客おご要望

・築50年以上の家で、増改築を繰り返してきたので、導線が現在の生活に合わない
・トイレと洗面所とユニットバスから排水口から臭いを止めたい
・増築部にある洗面所・ユニットバスが異常に寒い
・リビング・キッチン・廊下の段差を解消したい
・使っていない2つの和室や廊下を利用してリビングを広げたり洋室をつくりたい。
・大小に分かれたトイレを洋便器のみに変更し、車椅子でも入れる程度のトイレにしたい。
・リビングに薪ストーブを設置したい

ご提案させていただいたプラン

ご要望1「導線が現在の生活に合わない」

間取りをご覧になるとわかりますように、お盆にはお客様が沢山集まる大きな和室が連なったお屋敷です。水回りの増改築を2回しているとのことで、配管が2系統に分かれているだけでなく、トイレ・洗面所とキッチンが離れた場所になってしまっています。
キッチンとトイレを繋ぐのは物置状態の和室の隣を通る幅1.1mの広めの廊下で、和室とリビングに挟まれた暗い空間になっていました。生活の中でキッチンとトイレと洗面所は近い方が良いですし、配管も距離が短い方がシンプルに行えます。
よって間取り変更をご提案することにしました。

ご要望2「トイレと洗面所とユニットバスの排水口の臭いを止めたい」

排水が詰まって流れないということは無いのにも関わらず、排水口からトイレの臭いが逆流していました。床下に臭いが充満しているようで、解体せずに原因を特定することは難しく、ご要望1への回答で間取り変更をご提案することにしたため、この場所を水回りでなない部屋に変更することをご提案することにしました。

ご要望3「洗面所とユニットバスが異常に寒い」

この増築部はブロック塀で囲まれていて、昔はタイルの浴室で屋外で薪を焚いてお湯を沸かしていた名残ということでしたので、普通の造りではないため、部屋というより納屋としての活用をご提案することにしました。

ご要望4「リビング・キッチン・廊下の段差を解消したい」

床の段差解消は大きなお屋敷では下地からやり直しても家の歪みなどで完全には解消出来ないことが多いため、若干の段差は残るけれど、スロープなども駆使して解消させていただくというご提案をさせていただきました。

ご要望5「使っていない2つの和室や廊下を利用してリビングを広げたり洋室をつくりたい」

間取りの解説

見にくくてすみません。。。

①和室→洋室

隣合う和室から押入れと物入部分を取りいれて、8畳+1間分のクローゼットの洋室に

押入れの中央にあった柱は2階の構造に関わる柱だったので、そのまま残す仕様とさせていただきました。

1間分の比較的大きな腰窓がありましたが、家の北側ということもあり、薄暗い雰囲気の部屋だったので、FIX窓を1枚追加しました。綿壁から白のクロスになった事もプラスになり日中も薄暗いと感じることの無い部屋に生まれ変わりました。

②洗面所とユニットバス→納戸

増築部にあった洗面所とユニットバスは断熱処理はかなりしてありましたが、母屋から独立している構造と屋根の造りが古く温まった空気が全て天井から抜けていく構造だったため、冬場は極寒になっていました。また、床下の排水の勾配がうまくとれていなかったようで、洗面化粧台もユニットバスも排水の臭いが充満し長時間居られない状態になっていました。

現在更新作業中のため、ここで一旦終了です。

ビフォーアフターの写真ギャラリー

廊下・リビング → リビング+ロフト

築50年以上の家 リノベーション後のリビング – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

キッチン → キッチン

築50年以上の家_アフター_キッチン – Spherical Image – RICOH THETA

和室 → 洗面+UB+ストッカー置き場

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

トイレ縮小

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

和室 → 洋室

玄関引戸

Optimaは安いだけではありません!!

今回のお客様は予算が少ないので設備に関しては安ければどんなものでも大丈夫です!とおっしゃっていてましたが、水回り一新で初めての一軒家という方に「一番安いキッチン、一番安いユニットバス」を進めることはいたしません。
安かろう悪かろうでは、設備を熟知したリフォーム店ではありません。一人暮らしで全くお金もなく、壊れてしまったからキッチンを交換したいけれど5万円も出せないと言っている場合は「機能回復」ですので仕様を抑え価格を抑えるという事もいたしますが、初めての一軒家、子供と一緒に快適な生活!という事を抱いているお客様に、20年先まで使うわけですので、悔いのない設備でご提案させていただいております。※キッチンやユニットバスの部材に詳しくなければ、同じグレードの商品でも無駄に高くなっていることがあると知らない場合があるんです!例えばユニットバスの中の標準の取っ手が1万円もするって知ってました?そんないろいろな項目を駆使して、価格を抑えつつ商品グレードを上げるというのがOptimaの得意分野なんです!※詳細は商談で!気になる方は是非お問い合わせください!

ブログ記事一覧

Optima代表
Optimaの施工が安心でも安価な理由を知りたい方は
こちらの記事を読んでみてください「Optimaが安心・安価な理由」
[voice icon="https://optima8.com/wp-content/uploads/2018/04/daihyo.jpg" name="Optima代表" type="l big"]お電話でごお問合せは0120-388-380まで![/voice] [btn class="bg big"]Webからの無料お問合せお見積りはこちら[/btn]
最新情報をチェックしよう!
>「予算を抑えてリノベーション」なら

「予算を抑えてリノベーション」なら

Optimaでは自社経費の節約やお客様に合わせたプランニングで他社より安価にリノベーションを実現します。 水回り設備一新から間取り変更、外壁の部分張替えなどなど、まずは豊富な事例でご確認ください!

CTR IMG