【ブログ割り・築40年の家】水回り+LDKリフォーム+二部屋洋室に【その2】改善箇所

2019年最初のブログ割り適応水回り一新+LDKのリフォームの進捗です。

[aside type=”warning”]こちらの工事はブログやチラシなどで宣伝に使わせてもらうという条件で大幅値引きで工事させていただいております。[/aside]

前回でリフォームの概要はお伝えしましたが、今回は改善箇所をお伝えします。

1.和室ベースの家のため、襖や引戸がとにかく多く隙間風が凄い。
2・中古住宅として購入した際に在来浴室からユニットバスにはリフォームしていが、なぜかユニットバスが洗面所の床から40cm上がった高さに設置されている。
3.トイレが汲み取りで洗面所を通らないと行けない。
4.お客様はおっしゃっていませんでしたが、床にかなり傾斜があり、改善する必要がある。

といったところです。

1.隙間風対策

隙間風の対策という定義になっていますが、元凶は家の傾きです。後からでてきますが、8畳間の壁のはじから端で約7cmもの高低差がでておりました。
しかもX方向Y方向どちらも傾いているという状態です。ですので、襖や引戸ならではの隙間風ではなく、家の傾きが原因で襖も引戸も枠が歪んでしまい予想以上の隙間が生まれ、暖房や冷房を使うことで別室との温度差が大きくなり隙間が多いため保温性が極端に悪くなっているという状況でした。

対策としては、単純に現状の傾きの中に新しく密閉性の高い箱を組み立てるという事になります。そのうえで断熱材を入れることで保温効果をしっかり出していきます。

2.ユニットバスの高さ

解体前の見解ですので、予想でしかありませんが、前回のユニットバス化の際に在来浴室の浴槽のみを撤去してタイルの上にそのまま施工してしまったのではないかと考えています。こういう工法があるわけではなく、解体手間とゴミ処分費を安く抑えるためだったのだと思います。それがお客様へ安くご提供するためだったらテクニカルな業者様ですが、自社の利益を多くするためだったらちょっとひどい業者様ですね。

タイルがあってもなくても弊社はLIXILの施工基準で施工いたしますので、洗面所の床の高さから70cm程度掘り下げて土間コンクリートを敷くという事になります。※お客様は浴室は解体していたはずとのことでしたのでタイルは残っていない!という事を前提にお見積りしております。残っていた場合は弊社持ちで撤去です!

3.トイレが汲み取りで洗面所からしか入れない

ワンルームのマンションでは多く存在する洗面所経由で行くトイレのスタイルに近い状況ですね。下水道接続可能な地域のため、下水接続して水洗トイレ化という流れになりますが、配管の長さを抑えるには現状の場所がベストです。ですが、来客にトイレを貸すにもだれかがお風呂に入っているときにトイレに行くにも既存の場所より廊下のスペースに移動した方が絶対に便利!ということで、水洗工事の距離が長くなる部分は金額計上しないまま場所は廊下へ移動です!

4.床が斜め

現状の床の傾きは、引き家して基礎やり直しもしくはジャッキアップして基礎を水平に持ち直す等のとてつもなく高額な工事が必要になるので柱や壁の傾きはそのまま活かすとし、現状ある空間の中になるべく水平に近い状態になるよう床を敷きなおし、解体をかける壁は垂直に付け直すという事になります。

対策立案通りに進んでくれれば良いのですが。
次回は解体後の状況確認です。

[voice icon="https://optima8.com/wp-content/uploads/2018/04/daihyo.jpg" name="Optima代表" type="r line"]水回り一新をする工事で、他社様でお見積り済みで予算が100万円程度合わなくて断念したという方、予算に合わせたプランを出してもらったが設備が納得いかなくて断念したという方は是非Optimaにもご相談ください。同じ価格ならワンランク上の設備に!きっとご満足いただけるプランをご提案させていただきます!
詳しくはこちら[/voice]

完工までの記事はこちら。

八戸市でリノベーションをするなら LIXILリフォームネット Optima Reform!

2019年最初のブログ割り適応水回り一新+LDKのリフォーム案件の進捗です。 [aside type=”warning”…

八戸市でリノベーションをするなら LIXILリフォームネット Optima Reform!

2019年最初のブログ割り適応水回り一新+LDKのリフォームの進捗です。 [aside type=”warning”]こ…

八戸市でリノベーションをするなら LIXILリフォームネット Optima Reform!

2019年最初のブログ割り適応水回り一新+LDKのリフォームの進捗です。 [aside type=”warning”]こ…

八戸市でリノベーションをするなら LIXILリフォームネット Optima Reform!

2019年最初のブログ割り適応水回り一新+LDKのリフォームが着工になりました。 [aside type=”warnin…

[btn class="bg big"]無料お見積り・とりあえず聞いてみたい等
Webからのお問合せはこちら
[/btn] [voice icon="https://optima8.com/wp-content/uploads/2018/04/daihyo.jpg" name="Optima代表" type="l big"]お電話でご確認の場合は0120-388-380まで![/voice]
>「予算を抑えてリノベーション」なら

「予算を抑えてリノベーション」なら

Optimaでは自社経費の節約やお客様に合わせたプランニングで他社より安価にリノベーションを実現します。 水回り設備一新から間取り変更、外壁の部分張替えなどなど、まずは豊富な事例でご確認ください!

CTR IMG