【築50年以上の家】水回り一新+間取り変更などなど【ブログ割り案件】

2020年4月~のブログ割り適応案件「築50年以上の家の水回りの設備一新+間取り変更などなど」の記事です。

こちらの工事はブログやチラシなどで宣伝に使わせてもらうという条件で大幅値引きで工事させていただいております。

ビフォーアフターの写真ギャラリー

目次に戻る

リビング

キッチン

洗面化粧台

トイレ

和室

玄関ドア

お客様のご要望はこちら!

・トイレとユニットバスから排水の匂いが上がってくる
・リビングと廊下の段差を解消したい
・リビングに薪ストーブを設置したい
・使っていない1階の奥の和室を大きくして洋室にしたい
・使っていないキッチンの横の和室を洗面所+ユニットバスに変更したい
・大小に分かれたトイレを大き目の大のみに変更し、時々来るおばあ様の車椅子でも入れるようにしたい
目次に戻る

数年前からご相談をいただいておりましたが、度重なるユニットバスの不具合と寒さに耐えきれず、今回実行となりました。

【洗面所のスペースに対するご提案】
1坪の限られたスペースを活用する洗面所では、ユニットバスの入り口を30cm移動してセンターにすることで、お風呂上りに左右どちらにも物を置けるスペースを作ることができるようになるという点と、洗面化粧台の上のスペースに収納を設置するという2点とさせていただきました。

洗面化粧台は鏡を含めて高さ190cmになるため、鏡の上の空間は普通の身長の人であれば頭の上になるので、そこに棚があっても無くても窮屈に感じることは無いんです。約1間分の収納スペースが確保できたことによって、それまで床置きや棚の上に見える状態で置かれていた洗剤の詰め替えなどもスッキリ片付きました。

Optimaは安いだけではありません!!
今回のお客様は予算が少ないので設備に関しては安ければどんなものでも大丈夫です!とおっしゃっていてましたが、水回り一新で初めての一軒家という方に「一番安いキッチン、一番安いユニットバス」を進めることはいたしません。
安かろう悪かろうでは、設備を熟知したリフォーム店ではありません。一人暮らしで全くお金もなく、壊れてしまったからキッチンを交換したいけれど5万円も出せないと言っている場合は「機能回復」ですので仕様を抑え価格を抑えるという事もいたしますが、初めての一軒家、子供と一緒に快適な生活!という事を抱いているお客様に、20年先まで使うわけですので、悔いのない設備でご提案させていただいております。※キッチンやユニットバスの部材に詳しくなければ、同じグレードの商品でも無駄に高くなっていることがあると知らない場合があるんです!例えばユニットバスの中の標準の取っ手が1万円もするって知ってました?そんないろいろな項目を駆使して、価格を抑えつつ商品グレードを上げるというのがOptimaの得意分野なんです!※詳細は商談で!気になる方は是非お問い合わせください!

解体前の写真はこちらです。

水回り設備を一新し、一般的な配置にしたい

水回りとの間の廊下をLDKに取り込み少し広くしたい

和室を2部屋洋室にしたい

※2階の和室→洋室は娘さんのお部屋になるということなので、今回写真などは掲載いたしません。

さて、どんな仕上がりになるのか今から楽しみですね!

ブログ記事一覧

目次に戻る

Optima代表
Optimaの施工が安心でも安価な理由を知りたい方は
こちらの記事を読んでみてください「Optimaが安心・安価な理由」
Optima代表
お電話でごお問合せは0120-388-380まで!

ABOUT US

LIXIL製品が大好きなリフォームアドバイザーです。 数多くのリフォームを手掛けたうえで、中古で購入した自宅もLIXIL製品で統一してリフォームを行ったくらいです。お客様一人ひとりの異なる状況に合わせて、最適なプランをご提案するよう心がけています。
電話でお問い合せ 0120-388-380