10月のチラシキーワード

Optima(オプティマ)代表の出貝と申します。

2018年6月より正式に稼働を始めた「Optima(オプティマ)」はまだまだ小さなリフォーム店です。ですので、はじめて聞いた!という方しかいないと思います。

Optima(オプティマ)ってどんなリフォーム店だろう?信用できるんだろうか?品質は確かなの?安くなるのはなぜ?など沢山の疑問があると思います。

ですので、キーワードの前に、そういった点にお答えしてみようと思います。



代表のプロフィール
出貝義憲(40歳)昨年まで八戸市内の有名リフォーム店にて沢山の経験を積ませていただいてきました。今年(2018年)で40歳という節目の年ということもあり、以前から考えていた自分のリフォーム店を持ちたい!という夢を前に進めた形になります!
得意なリフォームは水回り設備一新!+間取り変更です。LIXILの水回り設備の研修なども受けておりますので商品知識にも自信があり、独立に合わせて自宅の水回り設備もLIXIL商品に全て交換し、LDKは対面のアイランド型キッチンになりました。また、出貝電気工業(白銀町)の親戚ということもあり、電気工事に関しては他のリフォーム店よりかなり融通が利きます!!
リフォームとは関係ありませんが、こちらも親戚が「八戸屋形船新井田丸」を経営しておりますので、事務所として使わせていただいております。そのため、屋形船の乗船券などをサービスでプレゼントすることもございます。
リフォーム業に携わる前には、東京でデザイン・印刷関連の業務を行っており、八戸支店に来た際には星〇学院や六ケ所原燃〇〇センターなど、かなり有名どころのホームページのデザイン・設計・制作・運営を任されていました。そういった経験から、自社のチラシやホームページは自分で作成できるという強みがあるため有名リフォーム店より広告の経費を抑えられるというメリットになっています。
目次に戻る


Optima(オプティマ)ってどういう意味?
Optimaとは最適化という言葉です。あなたにとって最適なリフォームはがどんな方法なのか?どんな商品が最適なのか?様々な回答を持っているのがOptimaです!リフォームはお悩みを解消することが基本です。お客様が選んだ商品が本当にお客様のお悩みを解決するのに最適なのか?もっと低予算でも解決できないか?低予算の商品の見た目でもお客様の求めているクオリティを満たせるのか?などなど、安ければ良いわけでも高ければ良いわけでもない。お客様も気が付いていない潜在的なお悩みも一緒に解決していくというのがOptimaの目指しているリフォームです!
目次に戻る


信頼できるリフォーム店なの?
2018年に6月に正式に始動しているため、信用という点における証明は難しいというのが正直なところです。ですが、有名店でのリフォームでは全国アンケートでもかなり上位のお客様評価をいただいていたという事は確かです!ですので、自信をもって施工させていただいているという証として2年間の工事保証を付けさせていただいています。また、リフォームした自宅を工事のショールームとしてご見学いただけるように予約で開放していますので、仕上がりイメージの確認もしていただけるようになっております。トイレ交換から間取り変更まで幅広い分野で沢山の経験を積み重ねてきておりますので、お話をお伺いしながら人となりをご確認いただいてご判断していただけると嬉しいです!!
目次に戻る


品質は確かなの?
有名リフォーム店に勤めてきた経験は私に大きな自信をつけてくれています。リフォーム業の求人広告をご覧になったことはありますか?毎年何人もの新人が入社して全く売り上げがあげられずに辞めていくというのが現状です。その中で、一定以上の成績を出し続け、社内のメンバーにも自宅をリフォームする時に担当として指名されていました。工事の内容やお客様からの評価を知っている側の人間から選んでもらえるという事はどういう事かはお分かりいただけると思います。また、会社勤めだった有名店のころは正直この職人さんはあまり品質が良くないという方もいらっしゃいました。ですが、自分のリフォーム店となった今は、自分の基準に達していない職人さんにお願いしなくて良くなったのです!ですので、本当に自信をもって工事をできる環境になっています!!ただし、なんでもかんでも高品質!ということではありません、予算に対しての品質となりますので、その点はご理解ください。
目次に戻る


ぜな費用を抑えられるの?
Optimaはトイレやキッチン、ユニットバスなどの展示品を置いたショールームや事務職や管理職といった非生産系の社員を雇っておりません。社員に関しては会社の規模ということになりますが、この先も展示ショールームは持たない方針で考えております。商品の展示やショールームの維持には莫大な予算がかかります。そのため、お客様へ提供する商品や工事の価格にその経費が乗っていくことになるわけです。私がお客様の立場だとしたら、商品はメーカーショールームで確認すればいいだけなので、わざわざ自社ショールームを用意してもらうよりはその分安くして欲しいと考えるからです。そういったお客様目線で見たときにお客様のメリットにならないと考えられる経費は極力使わない!という方針のため、他社より費用を抑えることができるようになっています。
目次に戻る


リフォームローンのご相談も承っております。
他社では銀行に丸投げも多いローンですが、お客様の状況により、相談する銀行は選んだ方が良い場合もあります。例えば携帯キャリアを選ぶ時にDoCoMoに行ってauをお勧めと言われることはありませんよね?現状の住宅ローンやマイカーローンの状況、給料振り込の銀行がどこかなど、条件次第で金利が抑えられたり、車とリフォームを住宅ローンに一本化できたりなど様々なポイントがあるんです!銀行に相談した時点でその銀行でローンを組む(組みなおす)という流れでしか話が出来なくなりますので、Optimaなら公平な立場からお客様にどの銀行が最適かを一緒に見つけることが可能なんです!
目次に戻る


ここまで読んでいただけた方も、読み飛ばしてここまで来た方も、Optimaの商品に興味をいだき誠にありがとうございました!
リフォーム店を選ぶ基準は人それぞれです。同じ価格を見ても人により反応は様々なのがリフォームです。今回チラシに掲載させていただいている特価商品は他社に比べてもかなり安価になっていると思います。

ですが、安い工事が安かろ悪かろでは続きません!!また、わたくしは自分の工事には誇りと自信をもって臨んでおりますので、値引き商品だからといって工事が基準より雑になるという事はございません!2年保証ももちろんお付けします。Optimaを知っていただき、実績として残していくための一つの方法ですので、ぜひこのチャンスをご利用くださいませ!!
※工事の時期に関しましては、混み具合によりご希望より遅れることもございますので、その点はご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

Optima代表
2018年10月-11月の折込チラシキーワードは
Optima(オプティマ)です!
少しでも多くの方へ社名を覚えていただけるように今回のキーワードは社名となっております!最適なリフォームのご提案という意味ですよ!お忘れなく!

目玉商品

キッチンセット
シエラI型2550は標準工事費込み39万円→38万円

ユニットバスセット
アライズC 1坪は標準工事費込み56万円→55万円

シャワートイレセット
アメージュZリトイレは標準工事費込み11万円→10万円

目玉セット

水回り4点お手頃セット(Aセット)129万円→128万円

水回り4点高性能セット(Bセット)157万円→156万円

上記セットをベースにグレードやオプションを変更した場合もチラシの商品割引率とホームページキーワードの追加割引1万円を継承できますので、是非この機会をご活用ください!

相見積もりだけでもかまいません!是非弊社へもお問合せください!!

チラシを再度確認したい場合はこちら

ブログ割引適応案件も募集中です!

目次に戻る

Optima代表
お電話でごお問合せは0120-388-380まで!

ABOUTこの記事をかいた人

LIXIL製品が大好きなリフォームアドバイザーです。 数多くのリフォームを手掛けたうえで、中古で購入した自宅もLIXIL製品で統一してリフォームを行ったくらいです。お客様一人ひとりの異なる状況に合わせて、最適なプランをご提案するよう心がけています。